なんでまだ仕事でこんなに苦しまないといけないのか

仕事のすべてが辛いお話

仕事を続けていますが、いつ辞めてもおかしくないくらいつらいです。どうしてここまで人間関係もおかしくなるのか、そういうお話です。

まともに働きたい

スタバに行けない人

30歳専業主婦の再就職

悩みはつきませんね

働きたいのに働けない

ミスタードーナツ

私が彼と付き合い始めて数ヶ月が経った頃のことです。彼はとても心配性で生真面目な人です。ヒマがあれば車を飛ばして40分かけて会いに来てくれるような行動派です。その頃はまだ人生で初めての彼氏であり、どのように接したら良いのかと距離間に困惑している時期でもありました。いま思えば彼は私の歩調に合わせてくれていたのだと思います。優しい人、それがその頃の印象でした。その日はいつものように寝る前の電話をしていました。仕事で大変なミスをして私は落ち込んでいました。上司からはこっぴどく怒られ、仕事に行くのも億劫で、だけど明日も仕事に行かないといけないと知らぬ間に暗い声のトーンになっていたのだと思います。でも心配かけまいと「なんでもない」と言い張りました。次の日、暗い気持ちのまま仕事から帰宅したのですが、そこに彼の姿があったのです。仕事は休みだが用事があると言っていた彼がまさか目の前にいるとは思わなくてびっくりしたのを覚えています。心配して顔だけでも見たいと用事があるのにギリギリまで家で待っていてくれたのです。彼はすぐに帰ってしまいましたがその優しさに心が和みました。家に入ると彼が買ってきたであろうミスタードーナツの紙袋が置いてありました。甘いものが大好きな私の為に買ってきてくれたようです。よく見るとそこには汚い文字で「頑張れ!」と書かれており、彼なりの不器用な心遣いに思わず笑ってしまいました。

私にとって2016年に入って起きた嬉しかった事

2016年になって嬉しかった事が幾つかあります。一つ目は会社の女性の先輩の結婚式に参加出来た事です。入社してからずっと仲良くしてくれている先輩だったので、結婚式に参加出来た事が純粋に嬉しかったです。また、結婚式の楽しみの一つは食事だと思います。貴重な食材を利用した料理もあり凄く美味しく、また先輩がのウエディング姿がすごく綺麗で新郎新婦を見ていると嬉しいを通り越して幸せな気分でした。また、仲の良い先輩に久しぶりに会って話が出来た事や体調を気遣ってくれた事も嬉しかったです。二つ目は幼馴染が妊娠した事です。高校まで一緒で卒業後も付き合いがあり、実家を出てからは将来に不安を感じていた幼馴染が幸せそうにしているだけでも嬉しいのに、更に大切な人の子供を身ごもっていると聞いて本当に泣き出しそうになった位嬉しかったです。恐らく幼馴染の子供が無事生まれてきてくれると余りの嬉しさに本当に泣くのではないかと思っています。三つ目はまた会社の別の先輩の事ですが、双子の赤ちゃんが産まれました。その先輩は150㎝未満と小柄な人が妊娠すると大変そうですが、双子を妊娠したという事でかなり大変そうと言っていました。産休に入る頃はすごく苦しそうでしたが、産まれた時は本当に良かったとの事ですが、私も凄く嬉しく、ちょっぴり泣いてしまいました。これらが私自身には嬉しいことはありませんが周囲で起きた私にとっての嬉しい事です。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー